「真夜中のピアニスト」はお金がない・・・
カードローンで借りる手もあるが

○今すぐにでもお金が欲しいと思ったことはありますか?
今はいつもお金が欲しいと思っています。お金が欲しくないということは、まずありません。
お金が天から降ってきたり、ある日突然お金を寄付されたりしないかなと妄想しています。

○それはどのような場合で、どう解決しましたか?
特に急な用事ができて、遠方へ行かなければならなくなった時は、お金がすぐに欲しいなあと思っています。
私は給与が少ないので、移動だけで2~3万円もするような遠隔地に行くのは、生活する上でとても厳しいです。
たとえば新幹線で片道1万円の距離にもなるとかなり負担ですが、さらに駅から遠い場合にはタクシー代金も含めてかなりの金額になります。
そんな移動が複数回あったら、たちまち破産してしまいそうです。
その場所に必ず行かなければならない場合、解決する方法は幾つかあります。
誰かの車に乗せてもらうということであれば、節約できそうです。
タクシーを使わないだけで数千円が節約できますし。しかしこれはなかなか難しいことです。
他にはインターネットの副業をがんばってみたり、自宅のものを買取業者に買い取ってもらって、お金を作るということです。
買取業者を利用することで、わずかに数千円作れるだけでも、生活する上では助かります。

○お金を借りたことはありますか?
銀行カードでキャッシングを利用したことが、一度だけあります。
預金があったので、滞りなくすべて返済しました。
しかしその時の経験があって、お金は高額は借りない方が良いとの考えを持っています。